1月27日(日) 雪山教室第3回修了山行 那岐山

雪山教室にふさわしく、たくさん雪が積もってくれました。人気の山だけあって、トレースはシッカリ!トレースを外すとどこまでも雪の中に沈んでゆくほど、新雪が積もっています。 下山はその新雪の上を転がったり尻制動したりで、子供に返ってはしゃいだ楽しい一日でした。

コース:蛇淵ノ滝登山口〜大神岩〜旧三角点(往復)
参加者:15名

那岐山麓山の駅にて 雪がちらほら
第三駐車場にて出発前のストレッチ
第3駐車場で出発準備 蛇淵ノ滝登山口
小雪舞う雪原 りっぱなトレース
雪に埋もれた樹林帯 雪のトンネル
頂上手前の樹林帯 ご機嫌の笑顔 
大神岩でハイポーズ
1240メートルの三角点、岡山県側の頂上
新雪に埋もれる青年! 尻制動はあぁ楽しい〜!!
下山

1月27日(日) 変わった尾根道 鍋蓋山~七三峠

冬晴れの日曜日、「六甲に無い変わった尾根道を歩こう」という言葉に誘われ参加しました。寒くっても歩けば体の芯から暖まります。正しく自家発電です。七三峠、防火道のアップダウンも体を程よく温めてくれます。

コース:新神戸駅→市ケ原→修法ヶ原→鍋蓋山→七三峠→防火道(平野谷東尾根)→諏訪山公園
参加者:18名


布引の滝は今日も健在 布引の滝の前で出発前のご挨拶
修法ヶ原は一面氷が・・・
足を乗せる勇気はありませんでした
昼食後ロープワークを先輩から
教えてもらう新人メンバー
暖かな美味しいコーヒーを入れていただきました。
冷えた体に何よりのご馳走です。
きれいに刈り込まれた道 整然と並んで・・・お行儀のいい一行です
落ち葉とドングリで滑りやすい急な下りを慎重に・・・
目の前には急な登りが待っています
慎重・慎重・・ 七三峠、鍋蓋山をバックに・・・

1月18日(金)夜〜20(日) 北八ヶ岳縦走

北八ヶ岳 東、西天狗岳に行ってきました。風も弱く計画以上の最高の山行でした。20日朝の気温はー15度!

1/19小淵沢〜渋の湯〜黒百合ヒュッテ〜東天狗〜西天狗〜黒百合ヒュッテ(ビーコン練習・滑落停止練習)
1/20黒百合ヒュッテ〜中山〜高見石〜白駒池〜麦草ヒュッテ〜茶臼山〜縞枯山〜ピラタスロープーウェイ
参加者: 5名
渋の湯出発 黒百合ヒュッテ
東天狗へ 東天狗岳
西天狗岳 ビーコン捜索
高見石小屋展望所より白駒池を望む 凍って雪の白駒池・美女4人が乗っても大丈夫?
茶臼山山頂 茶臼山展望所より赤岳・阿弥陀を望む
茶臼展望所より中央アルプスを望む 縞枯山山頂に蛸入道!


1月14日(月) 比良・権現山〜蓬莱山

雪山求めていざ比良へ・・・・しか〜し今年も雪が少ない。でもせっかくだからとアイゼントレにワカン体験。あっさりクリアして下山とあいなりました。

コース:堅田⇒平→アラキ峠→権現山→蓬莱山→打見山→JR志賀駅
参加者:17名

登山口で出発準備 権現山到着
雪が少なく、笹が丸見え
エビのシッポ 蓬莱山を望む
蓬莱山への登り
蓬莱山 琵琶湖がきれいに見えて・・・・
スキーヤーがいないスキー場 下山


1月13日(日) 京都・愛宕山

暖かな日が続いていたが、やっと本格的な寒波襲来。嵐山の駅前から見上げる山々は雪雲の中に姿を隠している。山上はきっと雪だ!と皆の嬉しそうな顔。皆の期待通り5合目辺りからちらちらと白いものが落ち始め間断なく降り続く。山上に近づくにつれ辺りは雪に覆われちょっぴり雪景色を楽しむことが出来ました。

コース:嵐山⇒バス⇒清滝→水尾分かれ→愛宕山→月輪寺(うきのわでら)→空也の滝→清滝⇒嵐山
参加者:14名

清滝での出発準備 山門をくぐりいざ出発!
5合目の休憩 水尾分かれ付近での雪景色
愛宕山の山門 全員で記念撮影
樹氷を楽しみながら下山道へ向かう 雪の花が咲く
杉木立の中で立ち休憩 空也の滝に向かう石畳の道
空也の滝の前では一段と激しく降りだした雪

1月6日(日) 雪山トレーニング

雪山を目指して芦屋地獄谷でのトレーニングをしてきました。
会の精鋭の4人の美女メンバーの勇士をご覧ください。

精鋭の美女メンバー 地獄谷の岩場も難なくクリアー
人生の自信がみなぎるピッケル捌き 冬山への期待が膨らむアイゼン
リーダーが下降訓練のお手本を示しています リーダーの後に続け〜!
生徒の練習
キックステップの練習 最後に大先生も現れ「よくできました」

1月1日(火) 日の出ハイク 須磨高倉台 おらが山

午前6時にJR須磨駅に集合、歩いて須磨高倉台のおらが山へ。
新たな年を迎え神戸中央山の会の益々の発展と安全登山を願って初日の出に参拝しました。

参加者:11名

おらが山からの初日の出 リーダーが用意してくれた白菜
ちょっと大きすぎません?
野菜のゴミではありません 美味しいキムチ鍋
ホームレスの練習?
キムチ鍋も終了 ふるまい酒ー至福の時
帰路の背中 初日の出登山記念証


inserted by FC2 system