6月19日(土) 六甲・寒天山道〜有馬三山 夏山トレーニング

今日は一日、曇り空でしたが、雨に打たれることなく、夏山登山教室 有馬三山 ボッカトレーニング無事終了しました。渦森台バス停から渦森展望台の登山口へ、ここからササが茂った寒天山道を歩き、露でズボンがぬれてしまいました。六甲全山縦走路辺りでは、視界が利かない霧の中を歩き、なかなか幻想的な感じでした。極楽茶屋跡で昼食、ここからが本番、番匠屋畑尾根を通って有馬三山へ、アップダウンを繰り返し有馬温泉へ出ました。蒸し暑い一日でしたが、曇りで日差しが遮られ、幾分救われました。落葉山妙見寺辺りではきれいなササユリが咲いていました。盗掘などで年々少なくなるそうですが、何とか残して欲しいものです。

コース:JR住吉駅(バス)⇒渦が森→寒天山道→凌雲台→極楽茶屋跡→有馬三山→有馬温泉
参加者:会員21名                                                                      
JR住吉駅前バス停で
渦森展望台公園でミーティング 寒天山道をゆく
六甲ケーブル山上駅の道路に出る 神戸ゴルフ倶楽部の中のハイキング道
霧にけむる凌雲台付近 極楽茶屋跡前で昼食
霧深い番匠屋畑尾根 急坂を登る
湯槽谷山801m 灰形山619m
急坂を下る 妙見寺
妙見寺境内から眼下に有馬温泉 妙見寺参道の石段
無事、有馬温泉にゴール ヤマボウシ、極楽茶屋跡で
咲き始めたアジサイ、妙見寺境内で 淡いピンクのササユリ、妙見寺参道で

6月12日(土) 姫路・山神社 岩登り

この時期にしては雨の心配なく良い天気に恵まれました。目的場所のゲレンデも他パーティの2名だけで私たちの岩登りには最適でしたが、南面で日当たりが良すぎて暑いのが応えます。特に女性には敬遠され、他の涼しい岩場に群がります。そのお陰でどこでも好きなルート選択ができるが夏は無理です。メンバーも4人と適当で、久しぶりに1年以上の方の練習ができて満足されたようです。

コース:J姫路市別所、山神社 左岩南面・左岩バットレス
参加者:会員4名                                                                      
旧きを超えて(5,10a) アイビールート(5,10b) 3ピン目の核心
私のラバさん(5,6) 南洋じゃ美人の凹角〜尊長の娘(5,9)
秋の木漏れ日(5,9) 秋の木漏れ日 ロワーダウン
アイビールートにトライのNさん アイビールート(5,10b) 2ピン目

6月6日(日) クリーンハイク 新神戸〜桜谷道〜摩耶山

今日は毎月恒例のクリーンハイク。途中、分水嶺分岐の広場アジサイロードで4月に植えたアジサイの水遣り、除草を行いました。来年の開花が楽しみです。森守ボランティアで立派に補修されたトェンティクロスに架けられた橋も渡りました。
ゴミ袋もって、ハイクする我々に感謝と労いの言葉をかけられて、少しいい気分になりました。でもハイカー一人一人が気をつければ、もっとゴミも減らせるでしょう・・・・。

コース:新神戸→市ケ原→トゥエンティクロス→植物園下(昼食)→桜谷道→摩耶山→上野道(解散)
参加者:会員32名、ビジター3名                                                                      
満々の水を湛えた布引貯水池
分水嶺分岐で4月に植えたアジサイに水遣り 上野道展望台、今日は神戸市内が一段とくっきり

6月5日(土) 兵庫100山 大峰山(552m) 廃線跡のトンネル・鉄橋と武庫川渓谷

会員9名とビジター3名、計12名は9時過ぎにJR西宮名塩駅前を出発、24年前に廃線となった武庫川沿いに続くJR福知山線線路跡を歩いた。ひんやりして気持ち良いトンネル内をライトを点け、枕木に足をとられぬように慎重に進む。四つのトンネルを抜けるとそこは桜の園、そこから1時間ほど急登を行くと大峰山(552m)頂上に着いた。

コース:JR西宮名塩駅→廃線跡入口→廃線跡→桜の園入口→大峰山→JR武田尾駅
参加者:会員9名、ビジター3名                                                                      
最初のトンネル前で ライトを照らしてトンネル内を進む
武庫川渓流 大峰山への登りをひたすら歩く
大峰山頂上552mで 足湯ならぬ足冷却、冷たくて気持ちい〜い!
inserted by FC2 system