4月29日(金) 渦ケ森・千丈谷堰堤 天ぷらハイク

JR住吉駅から神戸市バス38系統に乗車、渦森台4丁目で下車、千丈谷堰堤の木陰で天ぷらハイクを行いました。好天に恵まれ、コゴミ、タラノメ、ユキノシタ、タケノコなどの季節の山菜、かまどで炊いた炊き込みご飯、渓流で冷やしたビールやワインをたっぷりいただき、楽しく語り合うができました。会場の設営や山菜などの下準備、ワイン、たくあん、炊き込みご飯などの差し入れありがとうございました。

コース:JR住吉駅(バス)⇒渦森台4丁目→千丈谷堰堤
参加者:会員35名、ビジター15名                                                                      
JR住吉駅に集合 千丈谷堰堤で天ぷらの準備開始
天ぷらを揚げます コゴミ、タラノメ
天ぷらを揚げます 天ぷらを揚げます
コゴミのおひたし 薪ストーブが活躍、炊き込みご飯
薪ストーブが活躍、天ぷらを揚げます 焚き火で、しいたけのホイル焼き
竹筒でお酒の燗 竹筒で炊いたご飯は格別
皆さん、炊事に大活躍 何か真剣な話、屋久島のミーティング?
ワインもいただきました 話は尽きない
ボッカトレを終えて到着したメンバー 皆さん分かれて談笑中、読書会の話、屋久島の話
少し運動をしましょう ロープを使って岩登りの練習

4月27日(水) 六甲山系・ゴロゴロ岳565.6m ゆっくり歩きましょう

JR芦屋駅南側から阪急バスにのり、水車小屋バス停へと向かった。途中のターニングポイントでは皆で協議の結果、少しでも濡れないように配慮する。ビジター参加者の中には「何処で雨に振られても同じなんて。・・・。」などの意見もあったが。安全側に舵を切り引き返すことにした。

コース:JR芦屋駅→柿谷→ごろごろ岳→奥池→阪急バス→JR芦屋川駅
参加者:会員20名                                                                      

4月24日(日) 一日登山教室パート1 安全で楽しいハイキングのために !!

恒例の一日登山教室、会員、ビジター多数の参加で開催されました。前日の雨も上がり、山登りの心得、歩行技術、地図の見方、山の用具、山の食料、三点支持の練習と盛りだくさんのカリキュラムをこなし、保久良梅林ではコーヒーをいただきながらの反省会、充実した一日を過ごすことができました。コースのいたるところで芦屋市の市花、コバノミツバツツジが咲き、きれいでした。

コース:阪急芦屋川駅→城山→鷹尾山→高座の滝→ロックガーデン→風吹岩→保久良神社→阪急岡本駅
参加者:会員24名、ビジター20名                                                                      
芦屋川北公園での講習、歩行技術
靴紐の結び方 地図の見方
ストレッチの後、城山へ向かう 展望台から見た芦屋市内
城山で休憩 コバノミツバツツジの中を歩く
コバノミツバツツジの中を歩く 高座の滝に到着
高座の滝 高座の滝上の広場で昼食
山の用具 山の食料
岩場の歩き方、三点支持の練習 岩場の歩き方、皆さん真剣な表情
岩場の歩き方 風吹岩に到着、冷たいフルーツの差し入れも
金鳥山辺りを下ります 保久良梅林でコーヒーの後、集合写真

4月20日(水) 六甲山系・大師道〜修法ヶ原 散策コース ウィークデーハイク

肌寒い平日に修法ヶ原・洞川湖周辺をゆっくり、のんびりと散策し、学習の森では文字通り、植物の学習をして来ました。この辺りもいろいろなコースがあり、楽しめます。

コース:元町→大師道→修法ヶ原→市章・錨山→元町
参加者:会員9名、ビジター2名                                                                      
ヤマザクラに見とれました  
錨山近くの展望台 出会った花、サルスベリ
カメが甲羅干しの最中 出会った花、タムシバ
出会った花、シャガ 出会った花、ヤマザクラ
出会った花、クロモジ 出会った花、サンシュウ

4月17日(日) 兵庫100山 向山569m ヒカゲツツジ咲く向山連山と水分れ公園

ヒカゲツツジ咲く向山へ、今年は開花が少し遅いようで、満開とはいきませんでしたが、十分楽しめました。上品なクリーム色の花をしっかり見届けることができました。やはり向山は極上の里山です。

コース:氷上水分れ公園9:30→観音堂登山口9:40→二の山10:00→三の山10:55→四の山11:26→五の山(昼食)12:50→蛙子峰13:13→清水山13:40→剣彌峰14:20→鳳翔寺登山口14:55→水分れ公園16:00
参加者:会員20名、ビジター4名                                                                      
駐車場でストレッチ
いきなり急登 コバノミツバツツジの中を進む
岩座展望台 岩座展望台で、氷上町方面
松の台展望所 ヒカゲツツジの花
ヒカゲツツジの花 ヒカゲツツジの花
本格コーヒーのサービス 山腹には白いコブシの花
清水山山頂で 鳳翔寺到着
水分れ公園のサクラ 水分れ公園の中を流れる高谷川
水分れ公園のサクラ 水分れ公園のサクラ

4月16日(土) 兵庫100山 甲山309m 花咲く小径・夙川〜甲山〜ロックヒル

阪急夙川駅から、北山緑化植物園、北山貯水池を通り甲山へ、ロックヒルで遊びました。どこも花いっぱいでした。

コース:阪急夙川駅→銀水橋→北山緑化植物園→北山貯水池→甲山→神呪寺→ロックヒル→甲山森林公園→阪急甲東園駅
参加者:会員13名、ビジター7名                                                                      
阪急夙川駅北、サクラの下でストレッチ
夙川沿いのサクラ並木 夙川から銀水橋へ
ロックヒルで遊ぶ
ロックヒルで遊ぶ ロックヒルで遊ぶ
ロックヒルで遊ぶ 北山緑化植物園で
北山緑化植物園で 北山緑化植物園で
北山貯水池のサクラ 甲山山頂で
甲山山頂にはニホンタンポポ 大きなツバキの花
ロープを使って渓流を渡る 甲山北側のロックヒルで

4月16日(土) 六甲山系・摩耶山 ハイキングリーダー講習・読図

ハイキングリーダー講習の読図で、地図とコンパスを使いながら摩耶山まで歩きました。皆なとても熱心に勉強しました。

コース:新神戸→市ヶ原→天狗道→摩耶山→青谷道
参加者:会員7名                                                                      
地図の説明 現在地を確認しながら歩く
三角点を確認 あの尾根は何処でしょう??
摩耶山でコンパスを使って現在地確認 最後まで熱心に教えて頂きました

4月9日(土)〜10日(日) 岐阜県・野伏ヶ岳(のぶせがたけ)1674m 春山に乾杯!

今シーズン最後の雪山に行って来ました。岐阜県にある無雪期にしか登れない山です。朝、神戸を出発するときは雨がパラパラしていましたが、登山口に到着したころには日も差してきました。スキー、スノーシュー、ツボ足、テント生活、それぞれ楽しんできました。

コース: (1日目)三ノ宮→白山中居神社→牧場跡(テント泊)<2h>
(2日目)野伏ヶ岳登頂(ダイレクト尾根をピストン)→白山中居神社P<7h>→三ノ宮 2h+7h(雪道)

参加者:会員5名                                                                      
白山中居神社に到着 さぁ、元気よく出発
スノーシューとスキー組 エスケープルートの急登
牧場跡に到着、少しづつ天気が回復してきます 野伏ヶ岳 左の尾根がダイレクト尾根
林道を歩いてきたスキー組と合流 振り向けば雲海が・・
ジャンクションピークまでの急登 見えているのが頂上 亀裂が走っています
頂上からの景色 手前が薙刀山 白山、別山 スキーで颯爽と滑り降りるYOSSANN
華麗な滑り ダイレクト尾根から林道へショートカット
   
最後の林道を下ります 野伏ヶ岳頂上
テント場 下山開始

4月3日(日) クリーンハイク 午後は王子公園でお花見です

今日のクリーンハイクは、トゥエンティクロスを通って分水嶺のアジサイ広場まで行き、アジサイに水遣りをして引き返しました。トゥエンティクロスには森守ボランティアの方々が設置してくれた「落石注意」「路肩注意」の真新しい標識がありました。20年前に植えたアジサイ広場のサクラは、まだ「つぼみ固し」という感じです。今日は、配管材や自転車の部品など、驚くようなごみもありました。午後は毎年恒例の花見、今年は新入会員が多く、OBの参加もあり、楽しい時間をすごせました。王子公園のサクラは五分咲き程度で、花見には少し早いのか、花見客は少なめでした。

コース:新神戸→市ヶ原→トゥエンティクロス→あじさい広場(昼食)→下山(お花見)
参加者:会員35名、ビジター6名                                                                      
JR新神戸駅北の公園でミーティング 今日の布引貯水池
桜茶屋前トイレも改装工事が終わっていました ハイキング道に咲くスミレ
ハイキング道に咲くキランソウ 森守ボランティアによる真新しい落石注意標識
アジサイ広場で水遣り 五本松堰堤のサクラ、少し咲いていました
王子公園での様子 王子公園での様子
王子公園での様子 王子公園での様子
王子公園での様子 王子公園での様子
王子公園での様子 見方によっては高崎山のよう
今日の花見客は少なめ 全員で

4月2日(土) 鈴鹿山系・霊仙山1084m 福寿草の咲く頃、母なる山の頂をめざす

福寿草の開花時期に合わせて例会を企画しましたが、今回はまだ残雪もあり、満開とはいきませんでした。機会があれば、皆様に是非訪れて頂きたい山ですね。

コース:三宮⇒今畑→近江展望→最高峰→山頂→汗ふき峠→落合→今畑
参加者:会員7名                                                                      
今畑廃村から上る
今畑廃村に咲く福寿草 笹峠手前のブナ林
急登をひたすら歩く 笹峠からの南西稜
あと一息で近江展望台です 藤原岳や御池岳も見えます
歩き難い石灰岩の稜線   
楽しい昼食の風景 稜線の「福寿草」
福寿草は去年より少ない? 霊仙頂に向け雪道を慎重に歩く
母なる霊仙山の頂1084mにて お虎ガ池で迷カメラマン(?)二人

4月2日(土) 高島トレイル・乗鞍岳865m 琵琶湖と若狭湾に挟まれた分水嶺を歩く

高島トレイルのスタート地点、国境スキー場から乗鞍岳865mを目指しました。日本海に近いため、雪山山行でした。
参加の皆さんには、前もって地図を渡して、皆で読図をしながら歩きました。しかし、リーダーの私が尾根を間違い、引き返して在原の麓まで林道を歩きました。そこからバスが来る白谷温泉まで、さらに4〜5キロ歩きました。健脚の皆さんに助けられる結果となりました。

コース:9:10登山口・・P789  10:45・・乗鞍岳12:00・・12:40引き返す・・15:00在原・・16:00白谷温泉
参加者:会員11名                                                                      
マキノ駅 国境スキー場入口にある高島トレイルの案内
出発 スキー場を登ります
春を告げるマンサク  
尾根を歩きます  
電波塔のある乗鞍岳
  間違った尾根を歩いている
林道に向かって 麓の在原
inserted by FC2 system