”神戸中央山の会”が気になるあなた

 入会や入会後の”流れ”をご紹介します

 

1、”ビジター向け例会”に参加する

”例会”というのは山の会独特な表現です。メンバーが案内や計画書をもとに集まりハイキングや山行にでかける”イベント”を指します。しっかりと会の雰囲気や活動内容を確認しましょう。1回だけでは良く分からないかもしれません。都合が付けば次回も参加してみましょう。中には、何年もビジター参加されている方も居られます?

 

このWebの「ビジター向け例会」で参加できるか?調べます

 ”ビジター専用メールフォーム”を使って事前に申し込むようにしましょう。

 

 a、クリーンハイク(参加費無料)の場合は、8時50分に新神戸駅1Fに集合です

クリーンハイクは毎回多くの会員が参加します。”神戸中央”の旗や”それらしい人を見かけたら、ビジター参加する**です、とお声がけください。クリーンハイクには事前の計画書はありません。毎月初、トゥエンティクロスの清掃活動をしています。ハイキング装備の上、昼食、ゴミばさみ、ゴミ袋、手袋を持参してください。

参考になる”ヤマレコの記事”

 

b、それ以外の”例会”の場合(参加費400円)は、担当CL(リーダー)から計画書がメール添付されます。

概ね1週間から3日前に”計画書”は届きます。

 

*ビジターには保険が適用されません。例会参加は自己責任でお願いします。ただし、マイクロバス利用の場合は保険を掛けます

 

2、「入会」してみようと思ったら

まず、こちらのページを確認ください。

「入会申込書」”ビジター専用メールフォーム”から請求いただくか、例会参加時に会員やリーダーに相談してみてください。

提出先は”事務局長”宛になります。

 

3、運営委員会での”審査”があります

月に一回開催される役員による定例会議で、入会申込書の内容などを確認いたします。入会の基準は「クリーンハイクのコースを歩け、例会に2回以上参加している」こととなっています。

 

4、入会が決まると!

a、「日本勤労者山岳連盟」の会員証が渡されます。

b、「名札」が渡されます。例会時にザックに付けます。

(男性は黒、女性は赤で名前が刺繍されています。)

c、機関誌「すずの子」が購読できます。

d、会員向け例会参加ができます

ただし、”参加条件”がある例会もあります。積極的に各種教室や講座を受講してステップアップしていきましょう

 

c、Webサイトの資料室へのアクセスIDとパスワードを教えてもらいましょう

d、会事務所のキーボックスの暗証番号を教えてもらいましょう

勉強会、会議などで会事務所に寄ることが増えます。共同備品を借りる、事務所に宿泊するなどの利用もあるかもしれません。

 

e、ヤマレコの会グループへのアクセス・パスワードを教えてもらいましょう

ヤマレコの登録をまず初めにします(プレミアムである必要はありません)

その後、所属会登録をします。

f、会の運営に積極的に参加しましょう

会員相互の協力なくしては、会の維持、運営は続きません。できるところからお手伝いいただけると助かります。

 

5、フォローアップ制度

会員対象に学びの場が沢山あります。

a、安全ワンポイントレッスン

(クリーンハイキング時昼食時に開催されます)

最近のテーマ 「山の歩き方」、「ロープを使った危険箇所の通過」、「無線機の使い方」、「松葉杖の作り方」、「アイゼンの装着」、「わかんの履き方」など

b、新入会員研修会

 入会1年未満の新入会員対象の研修会、内規の説明などがあります。

c、一日登山教室

初心者対象の登山教室(年2回実施)になります。入会1~2年の会員は受講してください。

内容は、山食料(行動食・非常食・水)、山服装(ウエアリング)、山装備(コンパス・地図…etc)、登山靴の種類と選び方、靴の履き方、靴ひもの結び方、山の歩き方

d、夏山登山教室(日本アルプス入門)

夏山に向けた座学とボッカトレーニング(ゲスト参加できます)、カリキュラムの最後にある”修了山行”は「入会が条件」になります。

  2017年 南八ヶ岳縦走

  2016年 甲斐駒仙丈岳

  2015年 白馬岳

  2014年 槍ヶ岳(槍沢コース)

e、雪山ハイキング講座

雪山登山に関する座学と実技

f、ステップアップ講座

ハイキング・リーダー養成が目的の講座です。

リーダーとしての心得に始まり、読図、カシミール3Dなどなど

g、その他

読図講習会

気象勉強会

救急救命士講習

岩座学

沢座学

冬山座学

アイゼントレーニング

山行部主催「登山教室」など

県連主催の各種講座も受講できます

 

納山祭

 

KOBE CHUO ALPINE CLUB since 1980

We renewed our website on June 18, 2017.

inserted by FC2 system